会社設立に関しては専門的な手続きが必要だろうということで税理士や他の専門家に相談される方もいらっしゃると思います。
しかし、一人会社でまだ第1期目から税務顧問なんて必要ないだろうと考える方も多いかもしれません。しかし第1期目だからこそ税理士に相談すべきことは多くあります

脱サラ・大人起業家

税理士を顧問とするメリットは、税務に関するアドバイスだけでなく、決算や確定申告時に必要な専門知識を調べる時間や労力を節約できる点が挙げることが出来ます。これにより税務署の方からの税金関係の対応も税理士にお任せいただくことで本業に掛ける時間が確保されます。

また、ストラーダ税理士法人では、経済産業大臣認定の経営革新認定支援機関として経営革新に取り組む中小企業の創業融資や創業補助金にも対応しています。
特に補助金・助成金といった経営者様にとって有益となる国の支援をご提案させて頂く専門部隊も在籍しております。

お客様の経営に関するお悩みは当然異なります。
会計のプロと税務のプロが在籍するストラーダ税理士法人にお気軽にご相談ください。