従業員を雇用する場合に、有名な助成金としては、「キャリアアップ助成金」があります。
東京都に事務所がある場合は、一人当たり最大110万円が支給されます。東京都に事務所がない場合であっても、最大60万円が支給されます。
例えば、5人採用した場合は、110万円×5人=550万円が支給されることになります。

以下の全てに該当する場合は、支給される可能性が高いですので、検討する価値がある助成金です。

キャリアアップ助成金

キャリアアップ助成金は試用期間を設けていた従業員に対して、正社員にしたり、有期契約アルバイトを無期契約に変更するなど、雇用契約の形態を変える場合に支給されます。

表を横にずらすと続きが見えます。

転換形態国の助成金東京都の助成金合計金額
有期契約→正規契約60万円50万円110万円
有期契約→無期契約30万円20万円50万円
無期契約→正規契約30万円30万円60万円

助成金は、要件を満たせば、必ず支給されます。
しかし、支給申請をしなければ、1円も支給されません。さらに、助成金が支給される採用方法があります。

助成金をうまく活用し、企業内にお金を貯めて、更なる投資に資金をまわしましょう。

ストラーダグループがお客様にご提供させて頂くサービス

会社設立について

お客様の希望する会社設立に関して、弊社専属の専門家によるヒアリングを行わせて頂き、お客様1人1人に合ったオーダーメイドの組織を設立させて頂きます。
初回のご相談は無料です。その後弊社のサービスを受けて会社設立される場合、お客様がご自身で会社設立する場合と同じ価格で会社設立が可能となります。

補助金・助成金の活用について

補助金・助成金とは、国からもらえるお金です。
メリットばかりの補助金や助成金ですが、デメリットとしてその種類が多数あり自社に合うものを探す事が困難ということがあげられます。さらに、専門的な知識を有し、事業計画書の作成や事務手続きに時間を要する場合があります。
ストラーダグループでは、無料で補助金/助成金のコンサルティングレポートを作成し、お客様に合致した制度をご提案致します。

また、関東経済財務局長及び財務支局及び経済産業局長認定の経営革新認定支援機関であるストラーダグループが事業計画書を作成するため、補助金の取得率が増加致します。